クレジットカードの国際ブランドを同じにしない

クレジットカードを複数枚もつときは、別々の国際ブランドにすると良いでしょう。
現在VISAブランドのクレジットカードを持っていれば、次に発行するさいはJCBブランドと選ぶといった具合です。

その理由はクレジットカードの加盟店には、使える国際ブランドと使えない国際ブランドがあるためです。
VISAは使えるけれど、マスターカードは使えないといったことがあるんですね。
そのときにマスターカード付帯のクレジットカードしか持っていないと、決済ができないことになってしまいます。
しかしVISAを持っていれば、それでクレジットカード決済ができます。
そのためすべて同じではなく、複数の国際ブランドを持っていた方が便利なのです。

海外に行くときも、クレジットカードは1枚はVISA、もう1枚はアメックスなどにすると良いでしょう。

実際私もマスターカード付帯のクレジットカードを使おうとしたら、使えませんと言われたことがあります。
現金を持っていなかったのであせったのですが、VISAなら使えるということで別に持っていたクレジットカードで切り抜けることができました。
別のクレジットカードもマスターカードじゃなくて良かった!と思いましたよ。